ニースで展示:強い想いは奇跡を作る?

すっかり忘れた頃に連絡をくれた 明日から展示、販売させてくれるBadaboom Cafe♪ 今続行中のニース大学での展示の搬入の日に 連絡があり 嬉しいびっくり♪ 実は大学で作品を飾る際、 壁に掛けられなかった作品が4枚 あったのですが、 ちょうどその作品をお店に展示できることになるという 奇跡的な流れ(笑)に。。。! それから私の前に展示されていたアーティストの都合で 予定が二転三転。。。 2週間延期になりました。   予定変更が重なった事、 ここでお詫び申し上げます。。。!   迷惑をかけてしまったから、と カフェ側の配慮で 普段6週間のところ 丸々2ヶ月展示販売させてくださることになりました。 その真心がありがたい。。。♪   実は母と母の親友が 来月ニースに来るので、 密かに その頃まで展示しているといいけど (当初の予定だと)来る前に終わっちゃうなぁ、、、 と思っていたところ、 […]

Exhibition at Badaboom Cafe in Nice

カフェの今月のニュースに 展示のお知らせが載りました♪ 期間は5月31日から7月31日。 美味しい野菜と果物のドリンクや食事をしながら ハワイや日本の空気を楽しく感じていただけたら嬉しいです★ Badaboom Cafe Nice Innaguration reception of Artwork by Akiko Martinache May 31, 6:00-8:30pm The walls of Badaboom are changing again. We are honored to exhibit […]

Exhibition Information for May/June/July 5、6,7月の展示のお知らせ

ちょうど今♪ 5月,6月,7月に開いている3つの展示日程 Information for 3 Exhibitions happening in May/June/July Exhibition 1 展示1 Library at Nice Universite Saint Jean d’Angely Weekdays opens  8:00 am – 20:00 pm Weekend opens 10:00 am – […]

ニース市内でのアート展示の様子

展示作品搬入を終えて帰宅しました。 図書館の中の壁3つを使い、 ファンタジー、 ハワイの植物とフラダンサー、 ペンでのイラスト などに分けて展示をさせていただきました。 作品の位置など、経験豊富な方と一緒に準備させていただいたので とても勉強になりました♪ 会場の大学の図書館はとても広く、モダンな感じです。 窓はガラス張り、 3階くらいまであるようです。 写真、素敵に撮影してくださいました♪ 一緒に壁にかけてくださった ニースフィクション のオーガナイザーの方や図書館の方がとても親切で 心地よく楽しかったです。 テーマがフィクション、ということで 以前描いたアクリルのファンタジーテーマの作品も 展示させていただきました。 帰宅してメールを開けると、 もう、随分前に展示を依頼していたお店から連絡が来ていて、 来月1ヶ月間の展示のお誘いを頂きました。 こういう時は重なるのでしょうか? まだ少し手元にある作品があるので 5月中は 同時期に2箇所での展示になりそうです。 そのお店での展示情報はまた後日ブログにさせていただきます。 フランス語での大学へのアクセス方法は こちらのサイトからご覧ください 展示会場 […]

Info for Exhibition in Nice ニース大学での展示のお知らせ

 Recent Exhibition Info ニースで展示のお知らせ♪ 場所 Library at Nice Universite Saint Jean d’Angely ニース大学、セントジョン ドュ アンジェリー校舎の図書館 期間 25th April – 9th June 4月25日午後-6月9日 The exhibition at the library will end on 7th June, […]

Twitter Art Exhibition2019 ツイッターアート展示2019

スコットランド、エディンバラで作品だけ参加した チャリティ展示イベント Twitter Art Exhibition 2019に出展させていただいた作品が ツイッターで紹介され、購入いただきました。 Twitter Art Exhibit たくさんの方がリツートしてくださり、 感謝、感謝です♪ Art in Healthcare UK 前回は虹のアクリル画。 この虹の作品はイベント初日に売れていきました。 色々な作品が集まっています♪ 是非、ご覧ください★   展示情報です。 WHEN:日時 Opening sale: Saturday 11th May 2019 Official Opening: […]

2015年展示:ニースコートダジュール天文台

冬でも暖かいニースでも少し寒い山の上にあるコートダジュール天文台。 昨日は天文台の職員の皆さんのためのアートフェアが開催されました。このフェアの主催者の方と昨年から仲良くさせていただき、他にも天文台関係者の中にクラフトなどをされる方々がいる、ということで2か月前くらいに今回のイベントが決まったそうです。 ありがたいことに私にもすぐに声をかけてくださり、フェアで今回初めて訪れるお客さんと会話しながら絵を見ていただき、買っていただくという経験をさせていただきました。 ブースを出されたアーティストの皆さんも気さくで、特にジュエリーを売っていたフランス人アーティストの方とはすぐに話が合い、とても楽しい時間を過ごすことができました。 (絵ハガキを20枚くらい買ってくださった方と♪) 今回は大きな絵は持って行かず、小さなオリジナルの絵を用意し、手頃な値段で買うことができるよう準備しました。絵ハガキもカードとして使っていただけるのと同時に、小さなフレームに入れて飾る事もできるので数種類準備しました。他には大きなキャンバスに描いて売れてしまった絵のコピー130枚の限定を付けてサインをして売りました。 上のテーブルには小さなイーゼルに絵を乗せてディスプレイしました。テーブルの周りには少し大き目のオリジナルの絵を飾り、値段は聞いていただいてそれにこたえる形にしました。 他に大き目の絵のコピーやフレームに入れたオリジナルの絵などは、別にディスプレイしました。 こんな感じ♪ 訪れてくれたお客さんが、前のディスプレイを見てサイトを写して帰ってくださったり、絵をじっくり見ていかれる様子が新鮮でした。 お客様から聞かれる質問は、主にテクニック。 どんな風に描いているか。絵の具は何か、など。 中にはサイトを見つけてみてくださっていて、本物を見たいと思って楽しみにしていた、という方もいらっしゃいました。 また、この日の作品を見て、今日絵を注文してくださった方もいます♪ オリジナルの絵は安くしているとはいえ、数百ユーロになってしまうので、コピーを注文される方も♪ こういう時、私の言語パワーはなんとか、その時できる限りの全力を発揮しようとします(笑) フランス語と英語を駆使して、話を少し楽しく広げると、お客様も質問が出てくるようで、 より作品に近く感じてくださるみたいだな、と感じました。 フェアの後、主催者の方から連絡があり、「またやってほしい」との声があったと伺いました。 また来年も開催を予定するそうなので、もっともっと喜んでいただけるものを用意していこうと思います。 隣でジュエリーを売っていた方とも仲良くなり、来年彼女の街でフェアがあるので参加しないか、と誘っていただきました。今回もお互いに良い情報や色々なインスピレーションを交換しながらお互いのアートを発展させていかれることに大きな喜びを感じました。 また、同時進行で、来月に前回展示をさせていただいたニース内にあるカフェで絵ハガキを売ってくれることに♪ また、天文台でも引き続き宣伝をしてくれ、注文がしやすいようにしてくださるそうです。 色々な方々の手で、色々勉強することができ、経験もさせていただきながら少しずつ成長していくんだな、と改めて感じました。 今日は大掃除♪ 次に集中すべきは1月20日のフランス語検定試験! 今さっき前にフランス語クラスの友人が電話をくれ、試験について用意していて助かった事などを話してくれました。今回のレベルの前のレベルで、私が同じ事をしていたので、そのお返しに、と今回先に受けた彼女がわざわざ時間を取って試験での体験などをシェアしてくれました。  

ニースで展示2014年:BDFUGUE CAFE

2014年 BD Fugue Cafe での展示♪ 昨日、3月9日からスタートしています☆ 先週土曜日に一緒に展示するグループ仲間と作品を運び込み、 週末明けの昨日壁に掛けられました。 ニースでのこのカフェ展示は3月9日から3ー4週間の予定です☆ 今回、この展示ができるまで、色々な出会いや支えがありました。 昨年春に友人宅で行われたパーティで、絵を飾ってくれていた事から、一緒にやろうと 誘ってくれた陽気で日本大好きなグラフィックアーティストのグループ展示仲間 Gerard Moreau 作品を終わらせた後、フレーム作りやアーティスト紹介文の英文をフランス語に訳してくれたお夫。本当にありがたく、感謝でいっぱいです☆ 他にも、美術の先生をしていた友人やアーティスト仲間が絵について貴重な意見やアイデアをシェアしてくれたり。よちよち歩きをしている私に、色々な角度から応援の手を出してくれていることにできる限り良い作品を作れるようになることで恩返しをしたい、と願ってしまいます。 作品では、展示用全5作品のうち、5作品目がどうしても気に入らず、何度も描き直しました。 この作品をやめて、他の作品にしようかとも思い、2月中は3、4作品、別のものを描いてみたりもしましたが、最終的に元々準備していた絵を直すことで落ち着きました。 作品を描きながら、見てくださる方々からいただく様々な貴重な意見の一つ一つに心から感謝します。 いただいた意見は必ずノートに取り、描く時に思い出したりしています。自分の表現したいものを描いていくことに重点を置くと、作品は良くも悪くもジャッジされていきますので、「私はこれでいく!」という何かを確立していく事が大事だな、とも感じています。 本当に、ありがとうございます☆☆☆ 昨日は仕事の後に足を運んでくれた友人やお店の方々のコメントに学ぶことがたくさん☆ 昨日の印象では、1作品目の小さな月の絵が5作品の中でも目を引いているな、と感じました。 絵のサイズ、色、コンセプト、などなど、どんな事が興味を引くのか、見てくれた人がどんな印象を受けるのか、人によって様々な好みや意見がありますが、大切に観察させていただいています。 これから数週間、色々な方々とこのカフェに行きますが、お店にも貢献できたら嬉しいです☆ 下のサイトで、最近の作品をいくつか見ることができます♪