Starting my own journey in Art:自分のアートを探す旅開始

After my experience in Andrea‘s workshop (see previous blog post) , I began experimenting with techniques and materials, in the hope to discover my own “painting voice”. Going from being told […]

アクリル画:ジャカランダ

2013年フランスに移動する直前にハワイ島の風景を描いたシリーズの一枚で、 フランスへ移動後、 一度だけハワイを訪れた夫の祖母へ贈った一枚。 ハワイ島のジャカランダ 5月にハワイで咲いているジャカランダの木。いつも練習に行く公園に一本だけとても目立っている木があり、今回はその木をモチーフにしました。木一本で絵を仕上げる事の難しさを感じながら描きました。細かい枝や葉の動きに神経を使い、また、影の一つ一つも表現するのに苦戦し、朝早く始めましたが、結局お昼過ぎまでかかり、3時間弱描いていました。紫色には、立体感が出るように、暗めの紫に赤紫を入れ、3段階くらいに分けて白を入れました。ジャカランダの木の向う側は、あえてぼやけた感じのまま残しました。この方が手前の木が引き立つ感じがします。地面の影は、紫色が淡いので、緑に少し白を入れてコントラストが出るようにしてみました。