フランス、作品バーチャル展示、ニースフィクション2020

フランス時間6月5日正午(日本時間6月5日午後7時)から ニースフィクション2020 がスタートしました! 私の展示作品は こちらからご覧いただけます。 バーチャル展示へようこそ!   ★プレゼンはライブなので、生のフランス語が聞けます★ いきなり一人で乗り込んで、 めちゃくちゃなフランス語で よく展示での参加が実現したなあ、と思うのですが(笑) 南仏ニースでは大学や市が支援する結構大きなイベントです。 昨年の展示の様子について書いたブログはこちら♫ フィクション関連の書籍やBD(バンドデシネ)、 ゲーム作りや、ファンタジーなどのストーリーについての プレゼンテーション(フランス語)で行われ、 昨年は天文関連の展示も行われていました。 本来ならば市内にある大学校内で 子供への絵のワークショップも行われるのですが、 今年は新型コロナの影響で 全てオンラインで 6月5,6,7日と 開催されています。  

ニースで展示のお知らせ

4月の時点で6月に予定されていたニース大学校内での展示がキャンセルになりましたが 最近オンラインで開催されることになりました★ 11−20作品が Nice Fictions で展示されます♫ 日程は2020年6月5,6,7。 昨年も参加させていただいた地元では結構大きなイベントです。 今年予定していたアンティーブでのイベント参加のお誘いや いくつかお仕事も 昨年のこのイベントでいただきました。 校内違う展示会場で作品を展示させていただいたり、 フランスの子供達にワークショップをしたり、 新しい経験をさせていただいたイベントでした。 1年経っていないのに、 すごく前のような感覚。。。! 近くなったら、 また、展示が始まり次第 再度ブログでお知らせします★ 最近のイラストを中心に展示する予定ですので ぜひご覧ください。 イラストについてのお問い合わせは こちらのリンク のメールアドレスからお願いします。

ニースでアート生活:アンティーブ:展示延期のお知らせ

新型肺炎が広がるフランス。。。 3月後半に参加予定のため準備していた アンティーブでの FIMAJEイベント が残念ながら3月はキャンセルになりました。 今年中には改めて行う予定を立てているそうです。 後日予定が決定次第お知らせさせていただきます。 FIMAJEキャンセルのお知らせ 途中まで準備していた作品は、 その後のイベントで展示して行く予定です。 最近のペンの作品です。 ガクアジサイ。 母の大好きな花です。 ゆっくりと歩みを進めるかたつむり。 葉に支えられながら登っていった先に見た ガクアジサイを見て かたつむりは何を想っているのでしょうか。 皆さんの毎日が 少しでも心配ごとが少なく、 健康で 幸せな時間で いっぱいで ありますように。

パリ観光:パリ近郊の村で見つけた変わった本屋

今回はちょっと楽しい本屋さんについて♫ 先日ブログに書いた ゴッホが最後に過ごしたオーベルジュ=シュール=オワーズ には、 なんともユニークな 本屋さんがあります。 パリ旅行で一日観光が可能な村がいくつかありますが、 ここも パリから一日で行って帰って来られるパリ近郊の村。 一見 壊れた電車か倉庫。。。 ちょっと廃れた感じが懐かしささえ感じさせてくれる外観。 一度は郵便局として使われていたのか 黄色い車体(?)には La poste (郵便局)…? のようだけれど、 つづりは La POSE… なぜ。。。? La POSE=ポーズを取る? もしくは La PAUSE (La Poseと同じ音)=一休み? それとも、 単にスペルミス? 閉まっていると ただの倉庫のように見えます。 […]

ゴッホが最後に過ごした村:パリ近郊:オベール=シュル=オワーズ

Auvers sur Oise (オーヴェール シュール オワーズ) パリから北に30kmの所にある村。 ここは 画家ゴッホが1890年7月29日、37歳で亡くなるまでの 70日間を過ごした村です。 まだ観光客が少ないパリの冬のAuvers sur Oise駅は まだしっとりと静けさが残っていましたが、 肌寒い空気の中にご夫婦やカップルなど、 ゴッホに会いに来ている観光客が、すでに少しいらっしゃいました。 パリのざわざわした埃っぽい空気と違い、 緑の香りと民家の落ち着いた感じが とても印象的でした。 村に着くと、 ゴッホを知って訪れたためか、 それとも、この日が強風だったためか、 場所の空気が ゴッホの絵の中に 感じるような、 少し重々しい空気。 亡くなった方の存在感が 村全体に残っているような、 そんな印象を受けました。 木々がまるでゴッホの作品の中の木々のように見えませんか? この村で、70日間にゴッホは78点もの作品を描いたそうです。 一日1枚以上の作品! […]

イラスト担当したトートバッグ情報

ニースでガイドをされている Mary Marionさんがショッピングにもビーチにも使える オリジナルバッグを販売しています。 イラスト担当をさせていただきました。 コメントにお気軽にお問い合わせください。 The original beach bag(インスタグラム) トートバッグ情報詳細 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 展示情報 2020年度展示情報はこちらのリンクからご覧ください。 作品へのお問い合わせは コメントか こちらにあるメールアドレスからお気軽にご連絡ください。 ニース駅近くの本屋さんで 絵葉書やブックマークも販売しています。 31 Rue d’Angleterre 06 000 Nice, France サイト : Their webpage …> […]

ニースでアート生活:今年最初の展示イベント:日本

昨年参加した展示に来てくださった方が 地中海に面した大好きな街、アンティーブでの イベントにお誘いくださり、 忘れていたのですが、 改めてお誘いをいただいたので 参加させていただくことにしました。 お誘いくださった理由は テーマが 日本 だから。 ということですが、 イベント自体はゲームが中心のようです。 イベント詳細(日本語) 昨年展示を見てくださった方は私の作品をチェックしてくださった上で お誘いくださったので、 自分らしい作品を用意して参加したいな、と 考えています。 このイベントでは いまのところ、 こういうペンと水彩を使ったイラストを用意する予定です。 小さいサイズの作品と、 大きめの作品を数枚用意します。 もちろん、「おしゃれなおばあちゃん」も オリジナルや絵葉書を販売させていただきます。 アンティーブはおしゃれな南仏の街の一つ。 日本をテーマに、 どんな作品を用意できるか、 自分でも楽しみです♫ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ニースに住みながらイラスト、挿絵のお仕事をしています。 […]

FiMaJe2020イベント詳細 FiMaJe 2020 information 

FiMaJe 2020 アンティーブでのイベント情報 新型肺炎のため、イベントがキャンセルになりました。                         The event was cancelled due to COVID-19 https://subverti.com/festivals-jeux/fimaje-antibes/ テーマ:日本 Theme : Japan イベント FiMaJe 2020-Antibes 7th Salon de la Figurine, de la Maquette et du Jeu イベント日 When : March […]

ニース、マセナ広場付近の画材屋さん

あつーーーい猛暑の週が過ぎ、 7月なのにどういうわけか、 室内や日陰が涼しくなりました★ 展示は7月31日まで続いていますが、 9月に提出の一枚と 10月に東京で参加するイベントのための作品1枚、 他に諸々 やることリストの一つ一つを終わらせていく日々に戻っています。 書きたい事は段々溜まっていくのですが なかなか書けず。。。 フランスでは夏のセールが終わり、 売りのこれているものを求めてショッピングをされる方々がたくさんで、 まだまだニースの街も賑やかです。 そんな中、 今日はマセナ広場付近のアートショップへ。 良く足を運んでいるニース市内の画材屋さんをいくつか紹介したいと思います★ ニースにも多くはないですが、 画材屋さんがいくつかあります。 お店によって随分値段が違ったりするので お店によって買うものを分けています。 画材について色々感じ良く話してくださるお店は Dalbe Nice Dalbe Nice     Rue de l’Hôtel […]

ニースでアート生活:オリジナルデザインのトートバッグ

昨年製作したオリジナルデザインのトートバッグ が、 手元に♫ 昨年、ニースでガイドのお仕事をする方から トートバッグ用イラスト製作の依頼を受け、 作らせていただきました♫ ニースには、空港付近から市内まで続く 長い湾があり、 「Baie des Anges 天使の湾」 と呼ばれ 親しまれています。 この「天使の湾」 をイラストデザインした トートバッグが 彼女のお客様に ちょっと変わったお土産として 売り出されています。 お値段は18ユーロ、とちょっと高めですが、 素材がしっかりしていて、使い安いです。 少し変わったニースのお土産ですね♫ Marina Versaggiさんのツアー情報は こちら♫ 英語、フランス語、イタリア語ガイドさんで、 明るく楽しいガイドさんです。 (日本語対応だったら最高でした) いよいよニースも夏らしくなり、 […]