ボローニャ国際絵本市2020:イラストレーター

本来ならばイタリアのボローニャでたくさんの人が集まる ボローニャ国際絵本市2020 今年はオンラインで開催されています★ たくさんのイラストレーターの作品も オンラインでの イラストレーターズウォール で一枚イラストが掲載されています♫ 私の作品はEurope、Franceのイラストレーターの一枚として紹介されています。   イラストレーターズウォールのリンクに行くと 素敵なフランスのイラストレーターの作品も見られます。 掲載されている作品以外の私の作品は こちら♫からご覧いただけます。 今回はオンラインで色々なプログラムが組まれています。 5月4日から7日まで 英語ですが、 普段はイタリアの会場で行われるプログラム、 オンラインで見ることができるというのは画期的です★ プログラムをチェックして、 ぜひこの機会に 世界的バーチャル絵本市を 楽しんでみてはいかがでしょうか★   フランスは軟禁生活最後の一週間。 最後の最後まで 今の自分にできることをやりきって 過ごしたいと思います★      

挿絵イラスト:嵐の中の船:失敗から

さて、これもある童話のお話に沿って描いている イラストの一枚です。 3ページ目。 先日は描き始めた状態で一部分だけアップしたのですが 前回のブログ 上のブログをアップした次の日、 波の部分がどうしても気に入らず、 失敗。。。 こうなると、 納得しないと眠れません(笑) そこから途中で投げ出そうかとも思ったのですが、 思い直して 大幅に、なんとか描き直しました。 その後に出来上がった状態です。 最近 キングコングの西野さんの動画を毎日観ているのですが ある回で、 西野さんが 「失敗はないと思っている」 と言われていました。 この船のイラストは、 失敗しなければこういう完成は見なかったな、 と、 思う作品になりました。 今、同じシリーズで 4ページ目を描いています。 この船のイラストと同じように、 白いアクリルで波をイメージし、 ペンで質感を出せるよう 試してみています。 […]

ニースでアート生活:トラベロコ:ボローニャ国際絵本市2020

来月はボローニャ国際絵本展! トラベロコで記事を担当されている方が インスタグラムで毎日アップしている 「おしゃれなおばあちゃん」 のノート写真を使ってくださいました。 トラベロコ:2020年ボローニャ情報 トラベロコさんの 記事、とてもクリアでわかりやすいので 旅の際には是非利用されてみてくだい♫ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ニースに住みながらイラスト、挿絵のお仕事をしています。 展示情報 2020年度展示情報はこちらのリンクからご覧ください。 作品へのお問い合わせは コメントか こちらにあるメールアドレスからお気軽にご連絡ください。 ニース駅近くの本屋さんで 絵葉書やブックマークも販売しています。 31 Rue d’Angleterre 06 000 Nice, France サイト : Their webpage …> こちら♪

ロンドンのイラストレーターワークショップ

嵐のニースから雪のロンドンへ★ 行って来ました♪ 旦那をニースに置いて House of Illustration での1日ワークショップへ★ King’s Cross Station (ハリーポッター撮影に使われた駅) の近くにあるワークショップ会場の写真。 このワークショップでは、 出版社へのアプローチの仕方やポートフォリオ、 イラストレーターとして気をつける様々なことに、 出版社と契約が取れた時に気をつけることや 参加すべくフェアなど、 実際にイラストレーターを育てている方々やエージェントが 細かくお話をしてくれ、 朝から夕方まで、 なかなかインテンシブなワークショップでした。 インテンシブ、と感じたのはきっと、 久々の英語でのクラス、しかもイギリス英語でのクラス だったこともあったからだと思いますが。 質問も色々飛び出しました。 え、私が質問したかって? 色々出る質問と解答を理解するのに必死で、 質問を考える余裕はありませんでした。 思い出しました、アメリカに留学していた初期の頃を。。。   […]

Bologna Children’s book fair 2018 Italy/ イタリア、ボローニャ国際絵本市2018

  Here’s an article about  Bologna Children’s Book Fair 2018! 行ってきました、ボローニャ国際絵本市2018! Bologna, Italy. Seated at a table at Osteria dell’Orsa, a local restaurant, I can’t help but notice the long […]