ハワイ植物とフラダンサーのイラスト:巨大シダ

今回はハワイ島東側に多く生えている 巨大シダ。 ハワイ語で Hapu’u。 ハワイ島キラウエアには6mくらいの巨大な シダがたくさん生えていて、 ひんやりした空気の中 しっとり、どっしり、 厳かな雰囲気です。 こんなに大きなシダですが、 食べられるんです って♪ ただ、手間がかかる割にはお腹にたまらないため、 ポイなどが充分に手に入らなかった時のための 古代ハワイアンは非常時用の食料にしていたそうです。 ポリネシア人が移住と共に持ち込んだ 黒い豚、ワイルドピッグ はこのシダの根っこが大好きで 根っこを掘り起こして食べるそうです。 プナ地区に住んでいた友人の庭の畑も ワイルドピッグの家族に 根っこの被害を受けていました。 シダが関連した言い伝え の一つは ハワイではよく知られている メネフネ という 妖精 が 昔まだ虹がなかったハワイに […]

ハワイ植物とフラダンサーのイラスト

ハワイの植物とフラダンサーシリーズ、 始めてから15日が経ちました。 昨日はバナナの木♪ 続けてみると、時間の無い中でも なんとか何かが描けるもので 描けないかと思うような日は なんとなく気持ちが悪い。。。 そんな感じで、 ハワイ植物とフラダンサー水彩イラストが続いています。 これまでのハワイ植物とフラダンサーのイラスト全ては こちらからご覧いただけます♪ ありがたいことに、ちょこちょこと インスタグラムからご購入希望のメッセージが届きます。 ニースで描くイラストが、 時に日本へ、 時にイギリス、 時にアメリカ、etc と、 旅立っていくのが嬉しいです。 今回はハワイの植物、ということで ハワイの方からもお声をかけていただきました。 今頃空の上、ハワイへ向っています。 また、先日はシリーズの初日に描いたイラストが 新しい持ち主のお宅へ。 素敵にディスプレイしてくださっていて、 写真のイラストが喜んでいるように感じました。 こうして作ったものが 新しいだれかと人生を共にしていく と思うと、 心踊ります。 […]

Hawaiian Plants Illustrations ハワイの植物イラスト

I lived in Hawaii about 10 years of my youth.I liked the relationship between local people and plants there. In this gallery, I would like to introduce my illustrations of […]

ハワイの植物水彩練習とイラスト、ハワイの言い伝え

インスタグラムで ハワイの植物と女の子の水彩イラスト、 10日間続きました。 今回はナウパカというハワイの花にまつわる言い伝えを イラストと一緒にご紹介したいと思います♪ 前回までのブログは下のリンクからどうぞ♪ ハワイ植物イラストと言い伝えブログ1 ハワイ植物イラストと言い伝えブログ2   今回は7日目のイラスト、 ナウパカマカイ( Naupaka Kahakai/ Naupaka Makai)。 マカイ(Makai)とはハワイ語で「海」という意味です。 イラストでは小さくて表現できませんでしたが、 このお花は、花びらが半分ちぎられたように 半月の形にしか花びらをつけません。 この大きめの花びらのナウパカは海に咲きますが、 もうひとつ、 山に咲くナウパカカマウカ(Naupaka Kauihiwa/ Naupaka Mauka) もあり、 この海と山に咲くナウパカには 悲しい恋人の伝説があるんです。 そう、 ペレ […]

ハワイの植物水彩練習とイラスト、言い伝え

さて、インスタグラムの植物の水彩練習6日目が過ぎ、 6枚目のお花をアップしました。 今のところハワイで出会った植物をモチーフにしていますが、 調べて見ると ハワイではそれぞれ違う伝説や事情が あるようで楽しんでいます。 3日目までのイラストとブログはこちらからどうぞ♪ 4日目は ハイビスカス(Hybiscus) ハイビスカス、といえば赤い鮮やかな花を思い出す方が多いと思いますが、 実はハワイ州の州花は 黄色のハイビスカス なのだそうです。 花言葉は色によって異なるそうで、 黄色は 「輝き」。 素敵な花言葉です♪ インスタグラムに 「黄色でも黄金というか、色に力強さを感じます」 とのコメントをいただき、 「輝き」を感じてくださる方がいらっしゃるんだ、と とても嬉しく思い、 この花言葉を思い出しました。   次に ラフィア椰子(Raffia or Raphia palm) この椰子はマダガスカルに生えている椰子の木だそうです。 […]

ハワイの植物とフラダンサー

3月に入り、昨年から毎日 インスタグラムにアップしている 「おしゃれなおばあちゃん」が 11ヶ月目を迎えました♪ ほんの小さな変化といえば、 ペンで描くイラストが描きやすくなった気がします。 そこで、 今度は3月1日から ちょっとした水彩のイラストを 水彩絵の具が使える環境であれば できるだけ毎日 アップしていってみようと思います♪ 初日には遊び心で こんな感じのイラストを描きました。 練習したのはハワイで魔除けとして使われている ティリーフ。 ハワイで学生の頃、 初めてのルームメイトに 「ティリーフのレイをドアのノブに掛けておくと 悪いものが入ってこないわよ♪」 と言われてどきどきした事を覚えています。 このイラストでは葉の色をリアルに近づける練習をしました。 ペンで描いたフラダンサーについて、 見てくださった方がこんな質問をしてくれました。 「どうしてフラダンサーが後ろ向きなの?」 楽しい質問です♪ これには理由があります♪ まず、ふと、見てくださる方が ダンサーの表情をイメージする自由 を楽しんでほしいな、という想いがありました。 […]

南仏ニースのフィクションやファンタジー本のイベント情報

サイエンス・フィクションやファンタジー好きですか? 南仏ニースでは毎年6月に universitaire de Saint-Jean-d’Angély のキャンパスで3日間 フィクションやファンタジーを書く作家さんや 挿絵画家の方々が集まって展示をします。 昨年BD Fugue Cafeで一緒に展示をした友人が このイベントについて知らせてくれ訪れてみました。 そこで友人がお仕事をした作家さんとお話したり イベントのオーガナイザーの方に ポートフォリオを見ていただきながら お話する機会を作ることができました。 今年もまたニースフィクションイベントの 日程が決まり、 オーガナイザーの方に連絡を取ったところ 展示させていただけるそうです♪ ただ今年はとにかく色々あり忙しく、 展示のための作品がどれだけ用意できるか。。。 問い合わせ中ですが、 今年の代わりに来年展示で参加させていたくことに するかもしれません。 参加する際には会場でイラストかアクリル絵を ライブで描きたいと思っています。 ゲームやヨーロッパの サイエンス・フィクションやファンタジーの本が好きな方に お勧めのイベントです。 […]