Fancy Granny Stories おしゃれなおばあちゃんのお話15

ほんのり月明かりが照らす都会のひととき。 どこからともなく、 ひゅーーーーーーーーーーーーーーん。。。 今夜も自由自在に飛び回るおばあちゃん。 ピンクのリボンで結んだロープで 高いビルの間を ひゅん、ひゅん、ひゅん、ひゅん。 うっすら汗をかきながら 大急ぎでどこかへ向かっているようです。 あ、 昼間のかけっこで一位になれなかった 大好きなポピーちゃんのところに来たようですよ。 ぷりぷり しくしく しているポピーちゃんに おばあちゃんがゆっくり話しかけます。 あらあら 可愛いお顔が涙いっぱいでまっかっか! ポピーちゃん、 いっしょうけんめい だれのために、 走ったの? そういって、おばあちゃんは ポピーちゃんの手を取りました。 その瞬間、 ふわっと身体が浮いて 気がつくと高い木の上にいます。 ピー、ピー、ピー! 賑やかな鳥の声がします。 一羽の小さな鳥が、 […]