Fancy Granny Stories おしゃれなおばあちゃんのお話18

星の村の小人さんと 流れ星を眺めるおばあちゃんとポピーちゃん。 すると2つの綺麗な玉が ふわふわ空へ上がっていくのが見えました。 不思議に思ったポピーちゃんが あれはなあに? おばあちゃんは何も言わずに 静かに立ち上がり、 小人さんにお願いして 星でいっぱいに飾った笹の木を 一本いただきました。 小人さんは不思議そうに訪ねました。 どこに持って行くんだい? おばあちゃんはにこにこしながら この木はありがとうと希望がいっぱいくっついた 木だからね♪ 見ていてごらん、 持って歩くと いろんなことが見えてくるのよ♪ どれだけたくさん歩いたでしょう? 大きな川を渡れずに困っている人達がいました。 おばあちゃんは、 息をする間もなく どーーーーーーん!!! と、星の付いた笹の木を橋にして みんなを向こう岸に渡してあげました。 笹の木を置いて、 星だけを持ち、 さらにさらに 歩いていくと、 […]