アクリル画プロセス:ポピー畑

  プロセス1から遠くの岡に明るい緑と、ポピー畑に赤をつけたしていきます。 この時点で考えるのは、手前の暗い部分をどれくらい残して、 明るい部分とのコントラストをつくろうか、ということで、少しずつ色を加えながらバランスを 考えたりします。 プロセス1の状態から、手前の葉の緑には手をつけていません。 赤の明るさが出来上がってきたら、緑に手を加え、最終的なコントラストを作っていきます。 (プロセス1の写真:下) とにかく赤を目立たせる作品にするつもりですが、全体の色のバランスをどうとっていくかが次の段階での課題です。  

合気道旧市街道場に飾られている作品 Artwork at Aikido Vieux Nice

先日のイベントで作品を買ってくださったニースの合気道の先生が 旧市街の道場に購入してくださった絵を飾ってくださいました♪ 絵柄は合気道と関係ないのですが、 道場の壁や他の飾りの色とのバランスがばっちりで、 先生の色のセンスを感じました。 先生の目には、向き合う赤い鳥が合気道をする人間に見えたのでしょうか。 稽古場であるマットに入る階段からも入り口からもよく見える場所で すごくありがたいです♪ 同じ道場に次は合気道をテーマにしたキャンバス地に絵を描くことになっています。 動きのある合気道の絵、少しずつイメージを考えています。 感謝いっぱい♥