水彩画:霧の中の懐かしい線路

ニースの地元のアクティビティ、

アニマニース(フランス語)

の上級者用マルチテクニックのクラス3周目♫

水彩での線路♫

ぼやっとした霧の雰囲気を出すのと

手前のまっすぐな線路のコントラストを

はっきり出す事が

なかなか難しかったです。

個人的には選んだ色が気に入っています。

コバルトブルー、茶色、黒

で、手前の濃い線路の影を塗り、

遠くに行くに連れて薄く、水をとティッシュを使って

霧がかかる様子を表現しようとしました。

背景の霧の部分で気をつけた事は、

遠くに見える木々を薄く描いた後

完全に乾くのを待った事

と、

手前の濃い木を描く時に霧に消える部分を

意識して、

水の量を調整しながら

ぼやけた感じを出しました。

全体にうっすら上の色を全部合わせた紺色に

水を多く使って薄くし、

全体に太めの刷毛で塗り、

そこに素早く霧にかかるぼやけた部分の木を

描きました。

遠くから見ると、

手前の色の濃さと遠くの薄さ、

手前の線と遠くのゆるい感じの線

が、

コントラストで良い感じに仕上がりました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ニースに住みながらイラスト、挿絵のお仕事をしています。

展示情報

7月31日までハワイの植物やフラダンサーをモチーフにした

作品が展示、販売させていただきました

Cafe BADABOOM

にて販売させていただいていた作品一覧は

こちら

からご覧いただけます。

作品へのお問い合わせは

コメントか

こちらにあるメールアドレスからお気軽にご連絡ください。

ニース駅近くの本屋さんで

絵葉書やオリジナルブックマークも販売しています。

31 Rue d’Angleterre
06 000 Nice, France

サイト : Their webpage …> こちら♪

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です