Fancy Granny Storiesおしゃれなおばあちゃんのお話17

どんでんがらがら。

夏のお祭り

わーいわい。

いたずら好きなおばあちゃん、

大きなちょうちんにちょこっと隠れて

みんなをびっくりさせています。

楽しい楽しい音の中、

いつのまにか

日が暮れて街はすっかり暗くなりました。

そしてみんなでろうそくを灯したランタンを

ありがとうの気持ちをたくさん込めて

みんなで空へ飛ばし始めています。

ご先祖様へ、

ありがとう!

いつも見守ってくれてありがとう!

みんなで一緒に空へランタンを飛ばしていると、

冒険好きなおばあちゃんとポピーちゃんが

ランタンにぴょーん!

おもいっきり飛び乗りました。

近くにいたきつねさんも一緒になって

ぴょーん!

ほんのり明かりの灯ったランタンは

ふわふわふわふわ

ゆっくりお空へ上がっていきます。

気がついたら

おばけの森の上を

ふわふわふわふわ。

森の中から首のながーーーーーい、

ろくろっくびのお姉さんが

こんばんは〜。。。

きゃーーーーーーー!!!

とポピーちゃんが驚いていると

おばあちゃんは大喜び!

あれあれ、きつねさんも大満足で森に帰って行くようです。

あれあれ、そうか、

あのろくろっくびは

きつねさんの魔法だったんだ!

さらにさらに、

ふわふわふわふわ

風に乗って浮いていると

小さな星を

ぽつん

と掲げた可愛い村へやってきました。

そこで出会ったのは

森の小さな小人さん。

遠くの村へやってきたのに、

小人さんも同じように

ご先祖さまにありがとうを伝えようとしています。

小人さんの伝え方は

森の木々にたくさんの星を

飾って

暗い森を明るくきらきらさせるようです。

早速おばあちゃんとポピーちゃんは

お星さまを捕まえて

森の木々に

たくさん、たくさん、

星を飾ってお手伝い。

森がすっかり明るくなると、

小人さんが

ありがとうのメロディを

小さなラッパで奏で始めました。

楽しく素敵なメロディに

おばあちゃんも歌い始めました。

ご先祖様に

ありがとう♪

優しい気持ちを

ありがとう♪

心にいつも

愛をいっぱい

ありがとう♪

優しい気持ちでいっぱいになった

みんなの心が、

ふわふわふわふわ

心軽くなっていくようです。

そしてほら、

おばあちゃんの声が聞こえてきます。

ありがとうでいっぱいになると

明日への冒険がもっともっと、

楽しくなるね♪

 

Fancy Granny Other episodes 他のお話とイラスト

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です