手描きのロゴ

ジャズシンガーの友人の注文を受け、作った手描きのロゴです。サイトはまだ修理中のようですが、このロゴがサイトに使われる予定です。 ロゴ、ということで、最初はコンピュータで描いたのですが、自然が好きな彼女は、手描きの感じを残したようなロゴが良い、ということでこのスタイルになりました。2メートル以上ある彼女の身長と、フランス人らしい長い手足。自分でキリンのようだ、と手足をキリンの模様を描くよう要望をいただきました。Jatoba,というのは、ブラジルにある木で、高い木の上に美味しい果物がなるそうです。彼女がハワイでブラジルのカポエイラを習っていた時、その先生から「君は背が高くて得難い果物を作る、JATOBAの木のようだね」と、Jatobaというニックネームをいただいたそうです。そして、それがなんとも自分ぽいな、と今個人で音楽活動するのに使い始めたそうです。私はその彼女のイメージを、手描きのロゴ、という形で描かせていただきました。 そのままの自分を好きでいたい、そんな彼女の想いが伝わってくるようです☆

パラオ日本料理本

昨年この時期にお手伝いさせていただいた、パラオ日本25周年記念料理本のデザイン担当の方が記事を書かれていたのでここで紹介させていただきます☆ この方のデザインのアイデアの豊富さ、そしてセンスの良さにプロのお仕事を感じさせていただき、とっても良い刺激になり、感激しました。 左側の赤い部分のイラストと、下の記事にも書かれていますが、中の国生みのイラストを担当させていただきました。 一緒にお仕事させていただき、光栄でした☆ 最近の新作はこちらの料理本で、お一人で100ページものデザインを手がけられたそうです。ただただ、尊敬☆ 全てのページのデザインが違う、という興味深い料理本です☆ 次回の作品も楽しみになりました☆ 応援しています☆