ペン画イラスト:アンデルセン童話:人魚姫:人魚姫と王子

アンデルセン童話「人魚姫」のお話に沿って

イラストを描いています♫

今日は3ページ目!

嵐で沈んでいく船から王子を助け出す人魚姫。

私、この場面には人魚姫の愛が溢れているなぁ、と

改めてオリジナルのお話を読んで感じました。

人魚姫にとっても王子を助けるのはなかなか危険を伴ったのですが

人魚姫はその危険に気づかず、

必死で王子様を生かそうと

長い時間王子様を支え続けるんです♥

基本はペン画に色を付けているので

ペンの部分を残しながら色を付けて雰囲気を作っています。

暗い夜、

冷たい水と水しぶき。

身体が冷えそうな空気の中で

王子様を守ろうとする人魚姫の愛が

なんだかあたたかく感じられます。

そんな事を思いながら

描きました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です